「成功者の真似をすれば成功できる」という間違い

 

どうも、佐渡です。

 

よく自己啓発書とか成功哲学本を読んでいると
「成功者の真似をすれば成功できる」って書いてありますよね。

 

 

僕は19歳くらいの頃からその手の本はよく読んでいたので
そういった話は結構好きな方なんですけど

 

考えれば考えるほど、ビジネスを学んでいけばいくほど
「その考え方っておかしくね」って思うようになりました。
いやむしろ成功が遠のいていくのではないかと、、、

 

今回はそのことについてお話ししていこうと思います。

 

 

一般的な成功本で言われていること

 

自己啓発や成功哲学系の本を読んでいると
お金を綺麗に扱いましょうとか、トイレを綺麗にしましょう、
一流のサービスや商品に触れましょう。

 

早起きをしましょう、瞑想しましょう。
神社に行きましょう。

 

成功者がやっていることをすればあなたも成功できるのです。
そんなことが書いてありますよね。

 

 

一見するとこの情報は正しいように感じますし、
僕も全部が全部間違っているとは思っていないです。

 

ですが、大抵の人が表面上だけしかすくっていなくて
本質から外れすぎているのではないかと思うんです。

 

本当に真似すべきところ

 

そもそも論として真似をするというのは
見た目や表面上で見える部分だけを見て真似をするのではなくて、
その人の思考や意識を含めて真似をするということです。

 

成功者が何を考えてその行動をしているのかが重要なわけです。

 

 

例えば、成功者の言うとおりに
毎日トイレを綺麗にしていたとしましょう。

 

それがどういう風につながって成功できるのかって話です。

 

少しだけ考えてみてください。
トイレ掃除と成功することってどう繋がっていますか?

 

 

多分想像できなかったと思うんですよ。
できたとしてもかなり間接的なつながり方だったんじゃないでしょうか。
その方法は時間がかかりすぎます。

 

それにあくまでそれらは成功者が「今はこれをやっているよ」
ということであって成功者になるためにやるべきことではないです。

 

トイレが毎日綺麗な方が気持ちがいいですけどね(笑)

 

 

だから真似するべきところはそこじゃないわけです。
成功するために重要なのはトイレ掃除なんかじゃない。
表面上だけ真似をしたところで無意味だったりします。

 

成功者の思考を真似る

 

本当に重要なのは成功者が何を考えてその行動をしているのか、
何を考えてその発言をしているのかです。

 

勉強する時を考えてみてください。
同じように勉強しても結果に大きな差が出ることってありますよね。

 

もちろんそもそもの頭の出来ってあると思います。
記憶力がいい人間だっているでしょう。
でもしょせん記憶なんてものは反復と興味でどうとでもなる領域です。

 

 

それに頭のいい人の勉強方法を真似したところで
そもそもその分野の勉強に対して興味を持っていなかったら
覚えられません。

 

逆に本気で覚えたいと思って何度も何度も反復していれば
覚えられないはずがないんですよ。

 

 

勉強が出来なくて記憶力もない奴がゲームの三國無双を始めたら
めちゃくちゃ歴史に詳しくなるとかあるじゃないですか。

 

それと一緒ですよ。
単純に楽しんで何度も何度も反復しているだけです。
普段から考えているだけです。

 

 

成功者になるというのもまったく同じです。
本当に重要なのは何をやっているのかではなくて、
何を考えて行動しているのかっていうわけです。

 

表面だけすくって真似をしていても何を考えて行動しているのかが
違ってしまえば結果には大きな違いが生まれます。

 

 

だから、成功者が何か言っているのを聞いたとしても、読んだとしても
その発言や行動の裏でどんなことを考えているのか。
それを考えてみてください。

 

単純にビジネススキルの不足

 

よくある成功本でおかしい部分って多々ありますけど、
前述したとおり僕は全部が全部おかしいと思っているわけではないですよ。

 

例えばよく言われる一流のものに触れようとか
一流サービスを利用しようとか、そういうのはいいと思います。

 

 

でも、そもそもとしての前提条件を
持っていないといけないとも思っています。

 

で、よく言われる一流のものに触れるというのでも
良い商品やサービスを知っていなければ優れた商品やサービスを創れないから
普段から一流のモノに触れておきましょうね。
そういう理屈です。

 

週末に上流のホテルに泊まろうとか、缶コーヒーではなく一流のラウンジで
コーヒーを飲もうとかですね。

 

まったくもってその通りだと思いますし、目が肥えることによって
視野も広がるでしょうし、他人と違ったフィルターを手に入れることが
できると思います。

 

 

でもですね、自分に何のスキルもなくてビジネスの基本的な知識も
マーケティングの知識も無い状態でそんなサービスを受けたって
情報は右から左へ風のように過ぎ去っていきます。間違いなく。

 

一流のサービスや商品に触れて情報を手に入れインスパイアを受けるだけの
視点を持っていないのにサービスや商品を体験したところで
何も手に入りはしないです。

 

言うなれば穴の開いたバケツですね。
いい経験したなぁ、ってなるくらいじゃないでしょうか。
あとは友人との酒の肴になるくらいか。

 

 

しかもまだ成功していない状態ならば
まだそんなにお金も持っていないと思います。
そんな人が成功するためにやるべきことはまずはビジネスについて勉強することです。

 

勉強って言っても最初から一流のものに触れるとか
そういうことじゃないですよ。(大事ですけどね)
しっかりと地に足のついたセールスやマーケティングのスキルを
身に付けるという意味です。

 

 

そういったスキルや知識を身に付ける前に
高級なモノや一流の商品を受けるのはお金がめちゃくちゃもったいないです。

 

触れる情報が全部スカスカと脳内からすり抜けていきます。
お金も時間ももったいないですし、遠回りです。

 

 

だからまずは成功者の言うような事の表面を真似するのではなく
地に足の着いた知識を身に付けてその上で真似をしていきましょう。

 

そうすれば一流のお店に行かなくても日常のすべてが学びになります。
もちろん一流のお店に行ったとしてもそこから最高の学びやアイデアを得て
お金を稼ぐことも可能になります。

 

今回はこんなところです。

 

PS

これだけ書いてきましたけど、
でもやっぱり成功者から学ぶっていうのは大切です。

 

しなくてもいい失敗を避けられますし、
成功するまでの時間を短縮もできます。

 

でもそのためにはただ単に無策に真似をするのではなくて
正しい健全な思考を持って学ぶっていうのがいいと思います。

ビジネスで稼いでいる人が絶対にやっていること

 


成長しながら成功する生き方に興味はありますか?

CTA

人生が退屈過ぎて、家に帰ってもテレビを見るしかやることがなかった僕が世界一周して、帰国後ビジネスをすることになったストーリー、海外で学んだことや成功哲学を無料のメルマガで限定公開しています。

成長と充実感を得ながら成功して、自分の人生を切り開いていくための情報に興味があれば赤いボタンをクリックしてみてください・・・

さらに今なら「ビジネスをしたことがない人でも1時間で3万円稼ぐことができるアイデアマニュアル」をプレゼント中です!!

(真っ当かつ簡単な方法なので稼げて肩すかしするかもです)


ABOUTこの記事をかいた人

就職をするまでビジネスをしようなんて考えたこともありませんでした。

ですが、やりたいとどうしても思えない仕事はしたくない
本当に心から充実した人生を生きていきたい!!

そう思いビジネスをやっています。


ひとりひとりが何者にも縛られずに
充実した人生を生きることこそ
最高の世界だと本気で考えています。

偉人の名言とかマンガの熱いシーンとかに感化されやすいタチです。