楽して稼ぐ「方法」の正体

 

どうも、佐渡です。

 

楽して稼ぐ、そんなことができたら素敵ですよね。

そんなことができたらどれだけいいだろうか。
僕自身もそんなことを考えたことがあります。

 

ですが実際のところ「楽して稼げる方法あるけど知りたい?」

と言われれば聞きたい反面怪しい、胡散臭いと思うのが正直なところです。

 

ところがそういった情報でも本当かもって思っちゃうこともあると思います。

実際ネットビジネス業界で稼いでる人はかなり自由を謳歌していますし、
誰にも、もちろん会社にも縛られることなく人生を楽しんでいます。

好きな時間に起きる。

好きなものを食べる。

好きなことを時間を気にすることなく好きなだけすることができる。

 

ネットビジネスに参入してくる人ってたいていが
こういった夢を抱いて参入してくる人が多いです。

 

 

まぁネットビジネスはリスクなんてほとんどありませんし、
成功すればそんな生活も夢ではありません。

 

失敗すれば多額の借金を抱えてしまうビジネスよりも数倍マシです。

何の挑戦もせずに一生会社員で終わるよりかは
やってみる価値のあるビジネスモデルです。

 

 

それにリアルビジネスをするよりも
成功する確率は高いです。
発展途上のマーケットですしね。

すでに有象無象いるラーメン屋をはじめるよりかは
よっぽど成功しやすいビジネスですね。
(やりたいならラーメン屋もアリですよ、ラーメン屋がダメというわけではないです)

 

 

そういった意味では楽して稼げるというのは本当なのか?
そう思う人も一定数いると思います。

 

そして楽して稼げるビジネスというのは本当です。

 

 

 

ただし、『仕組みを作ってしまえば』という下の句がありますが、、、

 

楽して稼げる自由な人生を手に入れるには仕組みが必要

 

当たり前なんですけど初めから何もせずに楽して、
家でカウチポテトしながら稼げるビジネスなんてあるわけないです。

 

ネットビジネスに限ったことではなくて、
リアルビジネスでの独立起業を志している人ですら
簡単に片手間で努力をせずに成功しようとする人がいるんですよ。

 

このブログでの別記事でも何度かお話ししているんでけど
ビジネスっていうのは価値と価値の交換です。

 

 

お客さんが価値を感じたからこそ提供したものに対して
お金という価値を払ってくれます。

 

例えば、定食屋に行ってA定食を頼んだのに
いつまでたっても出てこなくて、文句を言ったら
逆切れされてやっと出てきたと思ったら、

カチカチに冷めていて、また文句を言ったら溜息されて。

 

そんな店にお金を払う人はいないでしょう。
少し大げさに書いたかもしれませんが、
ビジネスにおいて価値を提供しないというのはそれほど致命的なことなのです。

 

 

家でゴロゴロしているだけでなんの価値も提供していない
人間にお金を払ってくれる人なんていません。

 

 

では年がら年中遊びながら稼いでいる人たちは
どうやってそんな状態を作り上げたのかというと
自動的に価値を提供する仕組みを作り上げたから、なのです。

 

つまり彼らは人を外注するなり、ツールに働かせたりして
自動的にお客さんに価値を提供しているからこそ
寝ていても、遊んでいても、趣味に没頭していても稼いでるんです。

 

自分が動かなくてもいいような仕組みを持っているからこそ
労働から解放されて自由な人生を謳歌しているわけです。

 

仕組みづくりには時間が必要

 

仕組みづくりはどうしても時間がかかります。
当たり前ですがひとつひとつが実践と勉強の繰り返しの
試行錯誤の中から作り出されたものです。

 

何の努力もなく時間も労力も投資せず
仕組みは完成しません。

それができれば日本中みんな金持ちになれます。

 

ですがそんな当たり前のことに目をつむり続けて
いつまでも起業家予備軍を抜け出せない人がたーーっくさんいます。

 

 

まぁ僕だったわけですが(笑)

 

今でもそんな現実逃避してるような人はゴロゴロいますよ。

 

「仕組みは自分の努力で創りあげるもの」

それに気づいた人がさっさと起業して自由な人生を手に入れます。

 

最初は大変です。
労力がハンパないですし、いつ報われるのかと心配になることもあります。

 

ですがこの期間は本当に大事です。

 

 

山登りに似ていると思います。

頂上に素晴らしい景色があることはわかってる。
でもふもとから歩き出した頃は当然山頂なんて見えません。

いつになったら山頂につけるのか不安になってくるんですね。

 

登っても登っても山頂にたどり着けないと
そのうちに山頂の景色なんてどうでもいいや、
そう思ってしまうこともあります。

 

ですが、登ることをあきらめたら山頂には一生たどり着けません。
逆に登り続ければ山頂にはたどり着けます。

 

 

仕組みを作り上げるためには当然いくつかのスキルが必要になります。
ですがこの進んでいく道程で一生モノのスキルが身につきます。

サイト作成

コピーライティング

デザイン

マーケティング

 

これらのスキルは生涯雇われることを良しとした人では一生手に入らないものです。
大企業からコンサルティングを申し込まれるレベルの人もいます。

 

時間がかかるかもしれませんが、
完成した暁には生涯において安定と収入をもたらします。

それに副産物では片づけられないほどのスキルが身につけられます。

時間を多少かけてでもやる価値はあると思いますよ。

 

仕組みづくりには正しいノウハウがある

 

仕組みづくりにはある程度の正しい方法があります。
先人たちの試行錯誤の果てのノウハウがあります。

 

先ほど理想の未来へ至るための道のりを登山に例えましたが
登山にしてもただ歩けばいいというものではありませんよね。

 

 

正しい道具、正しい知識、自分が山頂に向かって歩いているという
確かな根拠になる羅針盤が必要になります。

なくても行ける人はいるのかもしれませんが、
あっちへこっちへフラフラと迷子になる可能性は大です。

けがをする可能性もありますよね。

 

迷走してしまって時間を大幅にムダにすることもあります。

 

 

人生は有限ですし、やりたくないことをやっている暇なんて
本当は1秒もないはずです。

 

 

正しい知識を身につけて
楽して稼げる仕組みを作って自由な人生を手に入れましょう。

 

 

今回はこんなところです。

 


成長しながら成功する生き方に興味はありますか?

CTA

人生が退屈過ぎて、家に帰ってもテレビを見るしかやることがなかった僕が世界一周して、帰国後ビジネスをすることになったストーリー、海外で学んだことや成功哲学を無料のメルマガで限定公開しています。

成長と充実感を得ながら成功して、自分の人生を切り開いていくための情報に興味があれば赤いボタンをクリックしてみてください・・・

さらに今なら「ビジネスをしたことがない人でも1時間で3万円稼ぐことができるアイデアマニュアル」をプレゼント中です!!

(真っ当かつ簡単な方法なので稼げて肩すかしするかもです)


ABOUTこの記事をかいた人

就職をするまでビジネスをしようなんて考えたこともありませんでした。

ですが、やりたいとどうしても思えない仕事はしたくない
本当に心から充実した人生を生きていきたい!!

そう思いビジネスをやっています。


ひとりひとりが何者にも縛られずに
充実した人生を生きることこそ
最高の世界だと本気で考えています。

偉人の名言とかマンガの熱いシーンとかに感化されやすいタチです。