中華料理屋の店長から人生訓と視点を盗む

ラーメン

 

どうも、佐渡です。

 

僕は飲食店に行ったりすると
よく店長さんやお店のスタッフさんと話すようにしています。

もちろん、時間が空いていそうならですけど…
どうしてこんなことをするのかというと

 

他人の経験や知識を聞いて手に入れるのは
人生を2回分経験するのと同義だからです。

 

疑似体験っていうやつです。
人生丸儲けですよ(さんまさん的な)。

 

で、以前とある中華料理店に行った時なんですけど
そこの店長さんと会話した内容がむちゃくちゃタメになる内容だったんですよ。

 

というか、なんでその人はそのお店をやっているのか?

が個人的に超面白かったんですよね。

 

なんで中華料理屋になったんですか?

 

まぁ手前の段階でいろんな世間話をしていたんですけど
僕が一番聞きたかった質問がこれでした。

 

で、帰ってきた答えはいたってシンプル。

 

「ラーメンが好きだったからだよ」

 

らしいです(笑)

 

 

なんでもこの店のご主人は自営のタイル屋の息子さんだったそうで
子供の頃は漠然と自分はタイル屋を親から継ぐんだろうなーと
思っていたそうな。

 

そんな日常を過ごしていたらある日親父から

「別にタイル屋継がなくてもいいぞ」
って言われたんですって。

 

そしたらそしたで

「あれ、俺やることねーや」
ってなったそう。

 

そこで自分の好きなことが何かを考えたら
俺ラーメン好きだわ・・・

ってことに気付いて料理学校に行ったそうな。

 

 

僕はここまでこの人の話を聞いて感動してしまったんですね。
だって、ただたんにラーメンが好きだからって料理屋を志せるか?

 

僕とかだと正直やろうと思わないんですねww
いろいろ考えちゃうんですよ。
なんだかんだ。

 

普通は食べる側に落ち着きません?
作り手になろうとは思わないですね。
オフラインビジネスはゼロから始めようとは思わんです。

 

 

特にネットビジネスの世界を知っていると
そんな実店舗を持ってビジネスをするなんてハイリスクなこと
出来んわーって思いますww

 

ネットビジネスなんてどれだけ失敗したところで
10万円も吹っ飛ぶこともないですし、
それゆえにいくらでも失敗することができます。
で、玉数撃っていたら成功するっていう。

 

実店舗だと失敗しようがしまいが、
成功できなければ月々にお金をめちゃくちゃ消費しますから、
なかなかリスキーなんですよね。

失敗したらウン千万円の損害にもなります。

 

そういったことを乗り越えてその店長さんはお店を出しているんですね。
まぁただたんにネットビジネスを知らないだけっていう話もありますけど・・・

 

それでもこういう行動派の人の話って
圧倒的な実践力があって参考になりますよ。

 

なんとなく下積みしてたよ

 

その人も料理学校を卒業してからは
割と適当にしていたみたいで(とは言っても努力はしていた)、
なんとなくツテを辿って料理人としての腕を磨いていたんだそう。

 

まぁメインはやっぱりラーメン屋だったんですけど。
けっこういろんなお店を回っていたそうでそれなりに
満足して働いていたらしいんですけど、

 

ある日、声が掛かります。

「おい、今度○○に土地が空くらしいぞ、お前そろそろ店でも出してみたらどうだ?」

 

それに対して店長は
「まあ、やってみるか」

って思ったそうで。

 

 

フットワーク軽過ぎない?
って思いましたねww

 

いやいやいや、リスクは?
不安とかないの?

って思いますよ。

 

本人としては十分実力はあると思っていたらしいし、
やってみたいと思っていたらしいので
いい機会だったのかもしれません。

 

現にかなりその店は繁盛しています。
辛い中華料理店としてその地域では名を馳せていました。

 

僕が通い詰めていた時はそんなことはなかったんだけどなー。
と少し感慨深いものがあります。

 

 

でも、インターネットの技術をもっと活用すれば
さらに効率的に商売は繁盛するのにな―、とは思いますね。

 

簡単にブログを作るなりするだけでも自分のお店を
アピールするのは簡単にできますしね。
さらに露出度を上げて集客数を増やす。

もしくは、忙しくなりすぎたら、
さらに単価を上げて労働時間を減らして収入を増やすという選択肢も
可能ですね。

 

マニュアル化をして自分のビジネスを仕組化して
不労所得化してもいいかもしれません。
というかこれフランチャイズの流れですね。

 

ま、そういうのもアリっていうことです。

 

人生収集って楽しいし、勉強にもなる

 

やっぱり人の人生についていろいろ聞くのは楽しいし、参考になります。
今回に限って言えば中華料理店の店長さんのエピソードですけど、

 

こういう人の人生を聞いていると段々と見えてくるものがあります。
どういう価値観で生きているのか、
どういう視点で世界を見ているのか、
何を持って行動しているのか、とかね。

そういうものが他社との会話で見えてきます。

 

いろんなの視点が見えれば他者理解にもなります。
いろんな人の視点に立てるわけですから。

 

 

そうなってくるとビジネスをやっていてもかなり有利になってきます。
だって、ビジネスって他人の欲しいと思っているモノを
提供する行為そのものなわけですし。

 

相手の視点を見ることができれば
他人の欲しいものがわかってくるんですね。

 

逆に他人の心を理解できていないと商売ってかなり難しいです。
とんちんかんな商売をしてハズしてしまって時間を無駄にしてしまいます。

人間関係でも同じですよね。
相手が望んでいないことをしてもウザがられるだけです。

 

すべては他者理解からってことですね。

 

 

それに他人の経験を聞くことによって
転ばぬ先の杖を手に入れることができます。

 

成功者の共通点ってけっこうバラバラだったりするんですけど、
失敗した人の共通点ってわかりやすいほど統一されていたりします。

 

それを事前につかんで失敗を早期発見して避けることができます。
後ろからアドバイスを貰っているようなものです。

 

 

だから、これからももっともっといろんな人に絡んで
知識や経験を貰っていこうと思う。

 

必要なら本や教材からでも
貪欲にあらゆるものを吸収してどんどん進化していこうと思います。

 

今回はこんなところです。

 


成長しながら成功する生き方に興味はありますか?

CTA

人生が退屈過ぎて、家に帰ってもテレビを見るしかやることがなかった僕が世界一周して、帰国後ビジネスをすることになったストーリー、海外で学んだことや成功哲学を無料のメルマガで限定公開しています。

成長と充実感を得ながら成功して、自分の人生を切り開いていくための情報に興味があれば赤いボタンをクリックしてみてください・・・

さらに今なら「ビジネスをしたことがない人でも1時間で3万円稼ぐことができるアイデアマニュアル」をプレゼント中です!!

(真っ当かつ簡単な方法なので稼げて肩すかしするかもです)


ABOUTこの記事をかいた人

就職をするまでビジネスをしようなんて考えたこともありませんでした。

ですが、やりたいとどうしても思えない仕事はしたくない
本当に心から充実した人生を生きていきたい!!

そう思いビジネスをやっています。


ひとりひとりが何者にも縛られずに
充実した人生を生きることこそ
最高の世界だと本気で考えています。

偉人の名言とかマンガの熱いシーンとかに感化されやすいタチです。